ノンスリップ革命

keishin作業革命ページ「ノンスリップ革命」の転倒対策はお早めに!の画像
keishin作業革命ページ「ノンスリップ革命」の三角矢印1画像
解決
ノンスリップ革命
keishin作業革命ページ「ノンスリップ革命」の美観を損ねることなく効果が長持ちしますの画像
標準施工手順
keishin作業革命ページ「ノンスリップ革命」の標準施工手順1の画像
施工箇所の清掃
keishin作業革命ページ「ノンスリップ革命」の標準施工手順2の画像
各種洗浄剤で洗浄
keishin作業革命ページ「ノンスリップ革命」の標準施工手順3の画像
ノンスリップ革命 塗布
keishin作業革命ページ「ノンスリップ革命」の標準施工手順4の画像
洗い流し
keishin作業革命ページ「ノンスリップ革命」の早い!長持ち!の画像
◎乾燥時間不要!
◎そのまま排水可能!
◎ポリッシャー使用可!
keishin作業革命ページ「ノンスリップ革命」の表面が平らで滑りやすい床材表面の画像

「ノンスリップ革命」は石やセラミックの床材表面に約3/1,000mmの溝を形成することで、床が濡れたときに、表面張力の作用や、水の撥水性の向上によって滑りを抑制します。

ブラスト工法(※)のように美観を損ねることなく、効果が非常に長持ちします。

(※)小さな鉄球や砂などで床面の表面を削り取り、滑り止めを施す工法。効果は高いが見た目が大きく変わり美観を損ね、また工事の騒音・粉塵の問題もある

用途別 ノンスリップ革命シリーズ
ノンスリップ革命
139

風呂場の御影石など、美観より滑り止めを優先したい場所に。

ノンスリップ革命
215

光沢セラミックタイル用。スーパーの売り場など、美観・光沢を保ったまま滑り止め効果を発揮。

ノンスリップ革命
225

光沢セラミックタイル用。お店の出入口など水に塗れることが多く、光沢はできるだけ保ちたい場所に。

ノンスリップ革命
020

メンテナンス用。床面の清掃時に合わせてご使用ください。

施工事例
keishin作業革命ページ「ノンスリップ革命」の塗るだけで効果発揮!の画像

cof値

金属製ブロックを一定の力でけん引することでブロックが滑動した際の力量=摩擦係数を計測。

ASTM(米国試験材料協会)ではcof値として、湿潤時0.50以上、スロープでは0.60以上が安全基準として定められています。

油処理革命

keishin作業革命ページ「油処理革命」のグリストラップの悪臭除去の画像
keishin作業革命ページ「油処理革命」の三角矢印2画像
解決
油処理革命
keishin作業革命ページ「油処理革命」の天然素材が主原料グリストラップを浄化の画像
\効果実感!/
グリストラップを浄化させ、高圧洗浄やバキュームの回数が減ります
グリストラップ用浄化剤「ナノ・ドラゴン」
keishin作業革命ページ「油処理革命」のグリストラップ用浄化剤ナノ・ドラゴンの画像
6つの特徴とメリット
Ⅰ.油を微細分解 …油をナノレベルまで細かく分解 (分散) する。
今までの洗剤とは油汚れに対するアプローチが違う。
Ⅱ.高い生分解度 …生分解性が高く、油汚れは油脂分解剤で洗浄されることにより、ほとんど自然に還すことが出来る。
Ⅲ.植物由来成分配合でpHは中性 …中性なので安心して使用できる。
Ⅳ.界面活性剤は16%以下 …手荒れしにくく人にも環境にもやさしい。
Ⅴ.高い安全性 …PRTR法で指定される環境汚染物質や劇薬指定等の取扱危険物質は一切含まれていない。
Ⅵ.環境汚染や泡公害の心配なし …環境に配慮した成分使用。
【特長】
・中性洗剤
・油汚れに浸透し、瞬時に油汚れを微細化、水に乳化させる
・微細化された油は、自然界の微生物の働きによって生分解が早まる
・一旦乳化した油は再凝結しにくくなる
・排水管やグリストラップに油のヌメリやコレステロールが付きにくくなる
・安全性が高く、環境ホルモンなどの有害物質は一切含まない
油分を分解するメカニズム
一般的な洗剤…界面活性剤は20~40%
keishin作業革命ページ「油処理革命」の油を分解するメカニズム1の画像

一般の洗剤には合成界面活性剤が20~40%含まれています。

界面活性剤は油を包み込むように付着します。

keishin作業革命ページ「油処理革命」の油を分解するメカニズム2の画像

界面活性剤は油を剥離させる力を持っています。但し分解力は乏しく、ただ油汚れを剥がすだけで、油の粒子は大きなままです。

keishin作業革命ページ「油処理革命」の油を分解するメカニズム3の画像

自然界に存在する、油を食べて自然に還す働きを持つ好気性微生物は、油の粒子が大き過ぎると食べるのに時間がかかってしまいます。

その為油はなかなか分解されません。

keishin作業革命ページ「油処理革命」の油を分解するメカニズム4の画像

分解されること無く大きな粒子のままで下流に流された油は再結合して、ヌメリや排水管の詰まり、更に水質汚染の原因になります。

油脂分解剤…界面活性剤は16%以下
keishin作業革命ページ「油処理革命」の油を分解するメカニズム5の画像

油脂分解剤の合成界面活性剤の含有率は16%以下です。

油脂分解剤は水と混ざることにより油への浸透力を高めます。

大量の界面活性剤で油を包み込むのではなく、油に浸透していくのです。

keishin作業革命ページ「油処理革命」の油を分解するメカニズム6の画像

油脂分解剤は付着している油汚れに瞬時に反応して、ナノメートルの細かい粒子に分解します。

keishin作業革命ページ「油処理革命」の油を分解するメカニズム7の画像

微細分解された油は、好気性徴生物により生分解され炭酸ガスや水に還ります。

keishin作業革命ページ「油処理革命」の油を分解するメカニズム8の画像

下流に流れていく過程で徐々に生分解が促進され、油は殆んど分解されて残りません。

keishin作業革命ページ「油処理革命」の油を分解するメカニズム9の画像 =好気性微生物 keishin作業革命ページ「油処理革命」の油を分解するメカニズム10の画像 =合成界面活性剤
これからの水環境を考える、人と環境に配慮した油脂分解処理剤です
他洗剤の分解力比較
keishin作業革命ページ「油処理革命」の他洗剤の分解力比較の画像
さらに効果高まる「ナノ・クリーン」シリーズ
keishin作業革命ページ「油処理革命」のさらに効果高まる「ナノ・クリーン」シリーズ1の画像
keishin作業革命ページ「油処理革命」のさらに効果高まる「ナノ・クリーン」シリーズ2の画像
keishin作業革命ページ「油処理革命」のさらに効果高まる「ナノ・クリーン」シリーズ3の画像
ホテル・飲食店・病院・福祉施設で納入実績多数!
keishin作業革命ページ「油処理革命」のホテル・飲食店・病院・福祉施設で納入実績多数!1の画像
keishin作業革命ページ「油処理革命」のホテル・飲食店・病院・福祉施設で納入実績多数!2の画像