keishinカビ処理革命ページのあきらめないでください!の画像
これまでなかなか除去できなかったカビ問題
特許処理技術で撃退・解決!
keishinカビ処理革命ページのカビBeforeAfterの画像
従来のカビ処理手段の問題点
従来の防カビ塗料処理
keishinカビ処理革命ページの従来の防カビ塗料処理の画像
防カビ材はうすい塗膜一枚でカビを抑止している状態
壁内ではカビが縦横無尽に広まってしまい、素材を痛める原因に・・・
従来の修繕方法
ボード張替え
  • ・コストが高い
  • ・施工期間が長い
  • ・頻繁に施工できない
  • ・カビ再発の不安あり
防カビ塗装
  • ・しばらくにおいがつづき営業に支障あり
  • ・カビ菌根絶は無理
  • ・刺激臭がする
keishinカビ処理革命ページの三角矢印画像
keishinカビ処理革命ページの特許技術でカビのお悩み解決します!の画像 keishinカビ処理革命ページの選ばれる理由の画像 keishinカビ処理革命ページの特許技術の画像
keishinカビ処理革命ページのStep1の画像
Step1カビを分解
インベーダー(特殊浸透剤)
素材の奥まで入り込んだ菌にじっくりと作用し、剥離・分解能力を高めます。
keishinカビ処理革命ページの三角矢印1画像
keishinカビ処理革命ページのStep2の画像
Step2浸透して殺菌
ストロングジェル(超強力・低塩素臭の速攻除菌剤)
低塩素臭の次亜塩素酸ナトリウムをジェル化した、超強力&速攻タイプの除菌剤。※処理直後にカビの色素まで分解。
ブレイカー(極めて安全な除菌成分)
口に入っても肌に触れても安心な低濃度の次亜塩素酸を使用したカビ分解剤。※処理直後はカビの色素までは消えません。
keishinカビ処理革命ページの三角矢印2画像
keishinカビ処理革命ページのStep3の画像
Step3防カビ&抗菌
ストッパー(特殊防カビ・抗菌・撥水防汚剤)
口に入っても肌に触れても安心な防カビ・抗菌成分を対象面に密着させ、長期間防カビ・抗菌効果を維持。
ストロングジェル (塩素ガスの発生を抑え、臭いの問題を解決した特殊カビ分解剤)
ブレイカー (安全性の高い特殊カビ分解剤)
インベーダー (安全性の高い特殊浸透剤)
ストッパー (安全性の高い特殊防カビ・抗菌・撥水防汚剤)
MISの防カビメカニズム

カビ自体を殺すのではなく、カビ自身が生きるために水や栄養を取り込もうとするシステムを故障させて活動できなくします。

水や栄養が取り込めないため活動できなくなり、増殖できない
安全性の高い構成成分

MISは、高い安全性が確認されている三系統の成分からできています。さらに、各種安全性試験についてもクリア済みです。

第三者機関による安全性試験クリア済み
急性経口毒性試験
皮膚一時刺激性試験
吸入毒性試験
安全性の高い3系統の成分
ヨード類(iodine)

うがい薬にも使われる、ヨードを主体とする成分

ビリジン系成分(pyridine)

抗酸農薬として50年来知られている成分

イオウ類(sulfur)

温泉成分やニビ薬の成分

施工事例
見た目にも差は歴然!
特に食品を扱うスーパーなどでは衛生的な面で客足にも影響を及ぼしてしまいます。
keishinカビ処理革命ページの施工事例画像
  • ・臭いが少なく夜間工事の後、翌朝営業可能です。
  • ・うがい薬にも使用される、口に入っても肌に触れても安心な成分で飲食店やスーパーでも多数施工実績があります。